Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-30

マシン整備

来週はSUGOの最終レースです。
7月の耐久以来になりますが、マシンも変わりどんな感触か?興味のあるところです。
鈴鹿の耐久で使用したエンジンを点検後、組み上げましたが鈴鹿で4サイクルエンジンのシビアな面を改めて感じたので、今回は通常メンテ以外にも段差修正を試みました。
こちらは初期のヘッド
0930in1.jpg

吸入部分の段差を修正
0930in2.jpg

前々から修正はやった方が良いと言われてはいましたが、そこそこ?走っていたので、重要項目として捕らえていなかったところです。

これでもう少しスムーズに走ってくれるものと期待したいところです。

ブログランキングへ投票をお願いします
スポンサーサイト
2007-09-29

合同練習

今日は山形県のカートソレイユ最上川で合同練習会を行いました。
朝5:00に新潟市を出発して海岸沿いを走り、約3時間で到着。
選手権が終わってからまだ僅かだったからか、他に誰もいない貸切の状態でした。
0929soleiu2.jpg


カートソレイユ最上川は今回初走行。
縦に長くストレートも長く取っていますが、1コーナーは回り込んでいて結構クセモノ。切り替えしてヘアピンが2連続で続くのはスピードを維持するのが大変。その後はS字、複合の最終と続きます。
0929soleiu3.jpg

走行料が90分で1300円、自動計測装置も500円と安いので一緒に申し込み、走りに集中しながらタイムの変化を確認しました。
最初は周回毎にタイムは詰って行くものの、ばらつきも多く次第に頭打ちになってきます。
不具合を整理しながら走行を続けていたところ、S字でフロントを滑らせ転倒。バイク人間共にダメージは少ないものの、頭を冷やす為にピットへ。
見学に来ていた地元ライダーからコースの事、セッティングの情報などを聞きながら、セッティング変更を行います。
0929soleiu1.jpg

変更後はケガをした右手をかばいながら、まずは一緒に参加したライダーを前で引っ張りながら、徐々にペースアップ。
前のセッティングより忙しくはなるものの、タイムはバラツキも少なく、初走行のタイムも更新できました。
走り始めも遅かったのでトータル40周程で終了。
天候に恵まれ、さわやかな秋風の中で走行する事ができました。

ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-27

決勝写真

昨日に続き、鈴鹿ミニモト4hの決勝写真がアップされました。
http://www.battle.co.jp/race/2007/suzuka/minimoto/02.htm
0927_02_116.jpg

上位チームに比べると枚数は少ないものの、決勝中の貴重なショットです。
オートバイ誌の取材も受けているので、早ければ来月号には取材を受けたエントラントは掲載されるのでしょう。
きっと小さいだろうけど....
ブログランキングへ投票をお願いします

2007-09-26

鈴鹿の走行写真

鈴鹿ミニモトの走行写真がバトルファクトリーさんのページでアップされました。
http://www.battle.co.jp/race/2007/suzuka/minimoto/02.htm
0926_01_116.jpg

レースが終わって4週間ほどが経ちますが、台数も走行時間も多かったからか?アップされたと言ってもまだオープンクラスの決勝進出車両で更に前日の練習走行分だけですが、プロが撮った写真だけに迫力のあるショットが沢山あります。
決勝の写真まではもう暫く待たなくてはならないようですが、気長に待ちたいと思います。
DVDは更に待たなくてはいけないでしょうか?

ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-24

ツーリング

今年は何かと慌しく、街乗りバイクの車検を更新する時間がなく、夏で車検が切れていましたが、やっと重い腰を上げ、車検を取り直しました。
早速連休を利用してツーリングです。
0924touring.jpg

慌しさは変わらないので、日帰りでのツーリングでしたが、朝5:00起きで夕方まで、途中の休憩もそこそこに一般道ばかりをトータル450km走行しました。
車検が切れる前もほとんど乗らなかったので、秋はレースとの合間に少し距離を稼ぎたいと思います。

ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-19

体年齢

会社内で健康の取り組みとして体年齢の測定を実施していたので、早速試してみました。

体重は自宅で量るより2kほど多く(服を着たままだから?)測定されて体脂肪率は16%ほど。バイクに乗る以外に対したトレーニングもしていないので、こんなものでしょうか?
そして色々なデータを元に計算された体年齢は....?
実年齢から7歳ほど低めでした。

体年齢のポイントは基礎代謝量のようですので、まだまだこちらは大丈夫なようです。

そして最近の健康診断で測定項目として増えたメタボリックの確認として、ウエストの測定。成人男性は86cm以上がメタボとの事ですが、服を着たままの測定で71cmとこちらは余裕でクリアです。

もう少し体重は落としておきたいところですが、スタミナとの問題もあり、極端な現状も出来ません。太らないようにするだけで精一杯な状況です。

ランキングは30位前後です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-17

整備

久しぶりに国民の祝日で予定らしい予定を入れずに過ごしてみました。
ツーリングへのお誘いも有ったのですが、街乗りバイクの車検が切れて取り直しが間に合わず、無理をしないで来月のレースに向けて準備を進める事に...
最初は昨日購入したスタンドです。
バイクが何台か有るもののスタンドが壊れたり、準備していなかったりと不足していたので特価品を見つけて購入したのですが、ギリギリサイズが合いません。
0917stbf.jpg

残念ながらサイズ違いで返品.....


っとなるハズもなく、手持ちの工具で修正です。
0917staf.jpg

見た目にはまったく問題なく使えるようになりました。
しかしこのバイクで合わないスタンドって、いったい元々は何用?なんでしょ?

倉庫の片付けなどを進めたり、ガソリンタンクの不具合修理などを行い、終了と思いましたが次回までにエンジンの問題点を早めに確認しておきたかったので、夕方からエンジンを下ろしてみました。

ヘッドはカバーを開けて事前に確認して問題が無い事は確認していましたが、エンジンを下ろすためにオイルを抜くと、今まで見た事も無いくらいオイルが真っ黒に!!!
SUGOが終わった後もかなりオイルが汚れていましたが、これ以上と言ってよいレベルでした。

オイルを抜いてヘッドを外してみると、カムの下側にも真っ黒なカスが溜まっています。
そしてピストンは.....
0917piston.jpg

ナント!吸気側のバルブがヒットしているではないか(ーー;)
カーボンも固まって付着しており、エンジンは結構ダメージありそうです。

ヘッド側を見てみると....
0917head.jpg

やはり吸気側のバルブがヒットしているのが判ります。
意外?にもピストン側よりは削れてはおらず、ダメージは少なそうです。
排気側のバルブも温度が上がっていたようです。
さあこれからどうしよう?

ランキングは30位前後です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-16

買い物

今日は朝から免許の更新に向かい、ついでに色々と回ってきました。
8:30~免許更新 手続き、講習が終わると9:40
早速10:00開店の工具店、先週開店したばかりのSUPERツール王国へ
0916niigata.jpg

品揃えは近くにあるA社と比べるとより専門的なものが多く、品数も多いので見ているだけでも楽しいのですが、いざ購入するとなると...
今回は視察の意味が大きいので、大きな買い物はせずに小物だけ購入しましたが、開店記念品として洗車クロスや厚いカタログを頂きました。
0916es.jpg

詳しくはこちら
http://www.tool-oukoku.com/shoplist/kousinetu/niigata/index.html

ランキングは30位前後です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-15

朝の特訓

夏から時々、朝の特訓に付き合っていて、今日も朝から駐車場を利用して8の字やスラロームなど基本走行の特訓に参加してきました。
0915cbmo.jpg


2人で1台を乗り換えて2時間ほど走行です。
やはり人にライディングを説明すると、自分でも頭の中を整理して話す必要があること、相手のライディングに対する課題とコレを攻略するための練習を考えるので、見る目を養う事が出来ます。

9月も中旬になりますが朝から天気も良く、暑い位の陽気で2時間で汗を掻きながらの走行でした。

ランキングは35位前後で下降してしまいました。ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-13

出張でした

今日は定例で大阪出張でした。
久しぶりに新幹線内で時間が取れたので、買ったばかりであまり目を通せていなかった雑誌をゆっくりと眺めてみました。0912motom.jpg

情報は入手すれば色々とあるものです。
県内に工具屋さんが新しくオープンしたのも初めて知りました。

ゆっくり情報を確認したことで、秋の後半戦に向けてやるべき事が改めて確認できました。

ランキングは28位前後です。 ブログランキングへ投票をお願いします


2007-09-11

鈴鹿MiniMoto4h ゴール

スタートから3時間30分で3回目のライダーチェンジ
安定したペースで走行を続け、更に他チームのトラブルもあり、順位は交代直前で27位まで上昇しています。
残り時間から他チームはピットインを予定通り終わらせているチームが多く、順位は落ちる事が予想されますが、こちらは予定通りのピットイン。
マシンはまったく異常が無く、再スタートをスムーズに行うために早めに給油を行い、1分30秒前にはエンジン始動。しかし鈴鹿入りしてから始動性の悪いマシンはキックではなかなかエンジンが掛からず、急遽押しがけに変更。2ピット分の惰性をつけてエンジンはなんか始動でき、3分間のピットストップをオーバーする事無く、ピットアウトする事が出来ました。
0910goal.jpg

夕暮れのコースは30分の時間内で急速に暗さを増し、コース上はライトをつけたマシンが一際目立つ状態になってきました。
交代直後に32位まで落ちた順位は前後の差も開き、順位の大幅な変動はありません。
マシンは若干エンジンに疲れが感じられるものの、順調に回っていますが、ゴール直前は前方の視界が悪くなっている事もあり、遅い車両をパスするのも神経を使います。
残り1分でコントロールラインを通過。ラスト1周と思いきや更に1周回ってのチェッカーフラッグ。
ほぼノントラブルで4時間を走りきる事が出来ました。
全ポストでオフィシャルが手を振ってライダーを称えてくれています。
メインストレート上で車両保管と同時に各チームともにライダーを出迎えにピットクルーが駆けつけてくれます。
仮表彰が始まるコース上で全員のお疲れ様写真をパチリ
0911goal2.jpg


準備がまったく整わない状態で今年の鈴鹿ミニモト4時間は参戦を決定して、ドタバタのスケジュールでレースを迎えましたが、結果はともかく昨年チェッカーを受けたものの、完走扱いにならなかったところから、今年は無事に走りきれた事はやり切れた充実感があります。
 事前にトラブルが多数出て対策できた事も本番を上手く乗り切れた事に通じたようです。
また新たな課題が多数見えてきましたが、今度は準備をしっかり行って来年も挑戦を続けて行きたいと改めて感じました。

ランキングは23位前後で上昇中です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-10

鈴鹿MiniMoto4h 3時間

第3ライダー交代後の順位は42位
他チームも交代のタイミングで順位が変動していますが、交代直前は30位台となっていたこともあり、更なる順位アップが見込めそうです。
0910higa.jpg

タイムも前後のチームよりは1~2秒程度早いラップで回っていることもあり、順位がどんどん上がっていきます。
0910higa2.jpg

時間が夕方に向かい、一時的に雲行きが怪しくなってきましたが、雨が降る程のものではなく、何とか天気は持ちそうです。
しかし日の短くなった9月に雲の厚い空も相まって夕方は急速に暗くなっていきました。
ランキングは23位前後で上昇中です。 ブログランキングへ投票をお願いします

2007-09-09

鈴鹿MiniMoto4h 2時間

ライダーチェンジ後はペースも安定し、他チームのピットインも重なり順調の順位が上がっていきます。
0909naka.jpg

10秒前後のペース走行を続けると、10周程度で41位まで順位を回復してきました。
0909naka2.jpg

交替直前にはタイムアップ。予定の75分をきっちりと走り切り、ピットインです。タイムも落ち着いていたことから、特に問題はないと思っていましたが、ピットインしたマシンはオイルキャッチタンクが宙吊り状態となって、時々リヤタイヤと干渉していたようです。
振動でキャッチタンクを固定していた金属バンドが切れてしまったようですが、早速タイラップでキャッチタンクを固定し直し、他に問題が無い事を確認して給油を行います。
ピットストップ3分のところ、3分40秒程でピットアウト。トラブルの対処としては順調に対応することが出来ました。
ランキングは30位前後で上昇中です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-07

鈴鹿MiniMoto4h 1時間

スタートから序盤はペースを上げて少しでも順位の回復を狙います。
しかし集団になってしまい、中々脱出できないばかりか、抜きあぐねている間に後ろも追いついているようでした。やはり思ったようにマシンが付いて来ておらず、進入で抜いても立ち上がりやストレートで交わされる事を繰り返し、前半60分の大半は集団の中で走行する事になってしましました。
トップからはラップで10~15秒程度の差があるので、12周前後で追いつかれてしまします。
トップは集団をシケインで7~8台位まとめてごぼう抜きにしているので、この周は真後ろにつけてほぼ同じ台数を交わす事ができましたが、暫くするとあっという間にストレートで交わされてしまいました。
やはり「走っていない」ウチのマシン
1回目のライダーチェンジはピット時間を含めての60分
0908chg.jpg

57分を目指してピットに入り、異常がないか?マシンのチェックを行った後、給油を済ませます。
順位は一時的に42位まで上昇したものの、ピットアウト後は50位。
これからまた追い上げです。
0907gas.jpg


ランキングは30位前後と好調上昇中です。 ブログランキングへ投票をお願いします


2007-09-06

鈴鹿MiniMoto4hスタート

サイティングラップも貴重なセッティングの確認時間として、2,3ライダーが走った時の状態を確かめました。予選中の状態よりも悪くなっている事は直ぐに確認できたので、グリットに整列してからセッティングの変更をお願いして、ライダーはしばしの休息
0906strt.jpg


ACEライダーにはオフィシャルから一人一人に氏名の確認が行われ、更に別なオフィシャルからスタート方法について理解しているか?を問われました。第2グループはスタートが遅いので第1グループと混乱しないための措置ですが、いきなり来られるのでちょっとびっくりです。

いよいよスタート。
第1グループはかっこよくシグナルスタート。第2グループはイマイチ旗の位置が判りにくかったものの、無事にスタート。
結構タイミングを逃したライダーも多く出だしで数台をパスし、1コーナー、2コーナーと進むにつれグループ内3位をゲット。最近の耐久レースは比較的スタートが決まらないので今回は順調でした。
0906_2thc.jpg

結局このままの順位で1周目は通過。しかしこの前に50台がいるかと思うと決して喜べるものでは有りません。

ランキングは40位前後で上昇中です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-05

鈴鹿MiniMoto4h スタート前

ACEライダー走行後は第2、第3ライダーの走行
0906naka.jpg

予選中の状況からセッティングを変更、気になる全開域の問題と中間域の課題に対応すべく変更しました。
ライダー2人の意見では昨日より良くはなっているものの、全体としては大きな差が無いとの事。予選中とはフィーリングが異なるコメントで症状は予選より悪くなっている可能性がありました。
しかし昨日からは2人とも大幅にタイムアップは図れており、改善傾向は変わりありません。上位のマシンとは大きな差があるのは否めませんが、下位グループとはなんとか互角にはなっているようです。
0906higa.jpg


予選、第2第3ライダー走行後は60分の耐久です。
予選101位以下のチームによるレースですが、予選中のトラブルなどで早いチームも混じっているようでした。
この時間でライダーの燃料補給(昼ごはんですね)とマシンの夜間走行対応の準備です。昨年の教訓を踏まえ、今年はバッテリー灯火に切り替えているため、予選では不要だったバッテリーを積みなおしです。
昼にはようやく4時間の走行スケジュールを打ち合わせ。3人のライダーともに大幅なタイムが無い事、体力的にも問題が無い事などから同程度の走行時間を確保したうえでルール通りのピット回数を盛り込みました。
60分耐久と平行してスタート前チェックも始まり、ゴールと共にいよいよ4時間耐久のサイティングラップが始まります。

ランキングは50位以内に入りました。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-04

鈴鹿MiniMoto4h 予選

前日金曜日の走行後は決勝までに最善を尽くすべく、ライダー、ピットクルーで思考錯誤の上、リストリクタに纏わる不具合改善を試みました。もちろん現場で出来る事など限られてはいますが、何もしないよりはマシ。結局食事もとらず4人で22:00まで掛かって一般整備からワンオフパーツの作製までこなしてしまいました。
予選・決勝当日
前日は整備で遅くなったにも関わらず、夜は少しだけ懇親会
当然時間も押してしまい、朝は予定の時間に全員がなかなか揃いません。
新潟、静岡など各方面から到着したピットクルーと遅れて合流し、既に日差しが暑くなっているパドックへ向かいます。
前日の残件を対処していると直ぐにブリーフィングが開始され、メインストレート上でオーロラビジョンを使った説明が行われました。

ブリーフィングは直ぐに予選時間です。ウォーミングアップでフィーリングを再確認。前日の不具合がどの程度改善されているか?期待と不安が入り混じります。
0903warm.jpg


予選Aグループのタイムを見ながら、レベルを確認。予想以上に各チーム共にタイムは早く、前日のタイムからはかなり上げていかないと上位はおろか、予選通過も怪しい状況である事が判りました。

前日からタイムアップ出来る事は間違い無いものの、どの程度まで上げられるのか?いよいよ予選開始。 走り出しから前日よりはかなりキャブレーションが改善されS字の繋がり、加速は格段に良くなっていました。しかし全開域の不具合は60%程度の改善度。思ったように集団から抜け出せず、早いマシンに抜かれても追いつける状況にはありません。
最初の1周目は予想タイムの3秒落ち。集団とからんでも抜け出せない状況は変わらず、周毎にタイムアップ出来たものの、予想(希望)タイムからは、程遠い状況
今年の予選は昨年までの第1、第2ライダーの合算タイムから、ACEライダー(第1ライダー)のタイムのみで決定される事から、このタイムで運命が決まってしまいます。
0903prac.jpg

最終ラップに何とかタイムアップを図り、予選通過は出来そうですが、スタートは前半50台の中には入れそうもありません。
少しでも不具合を改善するために、第2、第3ライダーが走行するまでにセッティングを見直し、少しでも良くなる方向を探ります。

ランキングは60位前後で上昇中です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-03

鈴鹿MiniMoto4h 金曜日

決勝前日の金曜日は受付、車検、特別スポーツ走行
出張先から直接、前日の木曜日夜に鈴鹿入りです。明日使用するピットには、まだ誰もいません。
0903_0830.jpg


今年の鈴鹿は昨年とは異なりまったく事前練習はおろか、出場すら直前で決定したので、データがまったく有りません。
レギュレーションが改訂された事もあり、本来であれば事前練習は一層大切だったはずですが、昨年の経験がかえって何とかなる!と安易に考えてしまったのは後日痛いほど判りました......

昨年出場しているとはいえ、今回は鈴鹿用のマシンをまったく一から造り直しました。
ベースはSUGOの6時間で使用したマシンですが、SUGO後にフレーム、マフラーなど主要パーツは新品に、エンジンもレギュレーション対応としてリストリクタを知人より作製してもらい、オーバーホールも実施、ライト、テールランプなど夜間走行への対応と、時間との戦いになっていました。
0903nsf.jpg

金曜日の段階でもまだ細部が完成しておらず、朝からライダー、ピットクルー全員で最後の造り込みを行い、車検までには何とか形になりました。

受付、車検がおこなわれていた午前中は雨が降ったり止んだり、一足先に走行しているSTクラスのライダーも難しいコンディションに苦労しながらの走行です。 午後からOPENクラスの走行が始まっても状況は変わらずハーフウエットの状況で特別スポーツ走行が始まりました。

実際に走らせて見ると昨年のマシンとはまったく異なり、パワーも無くタイムも一回目の参考タイムとはいえお話にならない状況です。
早速各方面から情報収集をはじめ、キャブ、セッティングなどを見直し、2回目の走行へ。
ウォーミングアップでは改善傾向がみられ、実際に良くはなっているものの、まだまだ回りのマシンとは差がある、路面が乾いてからはマシン差がはっきりして問題が更にはっきりしてきました。

ライダー全員が厳しい現実に直面する事になってしまいました。

ランキングは90位前後で上昇中です。 ブログランキングへ投票をお願いします
2007-09-02

鈴鹿MiniMoto4h

久しぶりにブログが更新出来るようになりました。
7月16日の中越沖地震以降、公私共に混乱していましたが、漸く落ち着きました。

ブログ更新STOP中は鈴鹿のMiniMoto4hに向けマシン造りを行っていましたが、最後の最後まで混乱したものの、何とか最後は結果を残す事が出来ました。

詳細は明日以降に書きますが、今回のレースに協力してくれたライダー、ピットクルーなどスタッフの方々、応援してくれた方々に心から感謝したいと思います。

鈴鹿での写真を撮っていなかったので、マシンの写真を1枚
0901suzu.jpg


ブログランキングへ投票をお願いします

 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。