Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-27

ハイランドミニバイク60分耐久第2戦

山形、地元新潟に続いて3週連続のレースは仙台ハイランドの1時間耐久にエントリー
今回は山形と同様2台体制です。
090627hr1.jpg

朝は3:45に新潟を出発、仙台には5時間到着。 暑くなりそうなコンディションの中、早くもバテそうな気配

午前のフリー走行ではマシンコンディションをチェック。ファイナルセッティングの確認をしながらの走行でしたが、風があるものの、そこそこ走っている様子でしたが、走行後にプラグの交換などを済ませ、午後の予選に臨みます。

予選グリットは総合17位と18位。NSFクラス内では3位と4位となり、好位置に付けることが出来たものの、エントリーしているNSFはタイムも拮抗してグリットが集中しており、混戦が予想されます。

スタート前チェックを済ませて、コースインを迎えるマシン。15:00を過ぎているものの西日が暑い
090627hr2.jpg

耐久レースとは言え1地時間をほとんどのライダーが一人で走りきるレースですが、ピットに1回戻りワンストップが義務付けられており、どこでピットに入るか?もひとつの駆け引きになります。

スタート1周目は序盤からNSFクラスも団子状態で下りのヘアピンを下る頃には多くのマシンが接近していましたが、上位陣は1周目ピットインを選択して、ピットへ

残りのライダーも混雑を避けて2周目にピットインを済ませるライダーが多く、序盤でほぼスプリントと同じように走っている順位が判りやすい状態になりました。

3周目以降も目視で位置が判る範囲に散らばる程度でしたが、上位、下位グループが次第に出来始め、全体に高いペースを維持したままレースが進みます。

NTRCの2台はセッティングの影響か熱ダレ影響が大きくでてしまい、中盤以降は苦戦を強いられてしまいました。

接戦を制して表彰台を確保出来たものの、悔いの残るレースになりました。
090627hr3.jpg


ブログランキングへ投票をお願いします
スポンサーサイト
2009-06-22

片持ちマシンに乗ってみた

スピードパーク2&4 Rd4に遠方からはるばるエントリーしてくれたmashさんのマシンを試乗させて頂きました。

090622su1.jpg
この角度から見ると、フロントフォークやリヤのスイングアームが見当たりません。
手作りで前後共に片持ちの4ミニマシンを作り上げたとの事で、この意欲には頭が下がります。

興味を持って見ていたところで、レース後のフリー走行で試乗をさせて頂くことに...

静止状態でサスペンションを押してみると、前後の動きが普通のバイクの動きとまったく異なり、ブレーキングでフロントサスペンションが沈み込む感覚が有りません。
動きの違いで乗り味も大幅に異なる事が予想出来ました。

レース後の西日が差す中、コースイン
先ずはマシンの動きに慣れる為にゆっくりと流す予定でしたが、最初のブレーキングで前後のピッチングが少ないものの、大きな違和感も無く旋回に入り、そのまま1周を流します。
090622su11.jpg

ペースを少しづつ上げてブレーキングもしっかりさせていくとフロントの剛性を感じると共に、リヤが必要以上に不安定になることが無く、進入が非常に安定してラインの自由度が感じられました。
090622su2.jpg

コーナーリングはブレーキを残しならが旋回していくコーナーは限界が判りにくく、ヘアピンで転倒してしまいましたが、NSRなどの車体と遜色ないイメージ
アクセルを開けながら抜けるコーナーでもアンダーが出ることもなく抜ける事ができました。

残念だったのがエンジンの調子で、ガス欠気味?だったようでアクセルを開けていくと回転がもたつくことが多々あり、しっかりと加速し切れない事が多かったのが残念でした。
ブレーキ、旋回とそこそこのペースで来ても、立ち上がってからの加速不良でコーナー進入までに加速し切れていない感じです。
090622su3.jpg

色々なバイクのエッセンスが入ったマシンですが、大きく乗り味が変わる事無く走らせる事の出来るマシン作りに感心すると共に、プライベートでここまでのマシンを仕上げた熱意に驚きです。

機会があったら、また新潟まで足を運んでくれる事を願いたいと思います。

ブログランキングへ投票をお願いします


2009-06-21

スピードパーク新潟2&4 第4戦

先週ソレイユが遅い開幕戦でしたが、スピードパーク新潟は早くも第4戦
しかしまだこれでもシーズン折り返しです。

今回もオープンクラスとNSFのダブルエントリーでしたが、天気が前日の晴れから一転、夜から降り始めた雨が朝も激しく降り続いています。
2台のマシンのタイヤ交換は中々容易ではありません。

テントを設置して受付、車検と進めていくと、少しづつ雨も回復。
雨を考慮してバイク、カート別々に実施されてブリーフィングが終わると路面は濡れているものの、雨は降りやみました。
090621spn4.jpg

今回からフリー走行が第1ヒートのタイムアタックを兼ね、更に午前午後は別ヒートでのレースとなり、今までとは違った展開が予想されます。
濡れた路面をレインタイヤで走行するものの、かなりくたびれたタイヤだけになかなか思うようにグリップしてくれません。 オープンクラスはパワーを持て余してしまい、いま一つ攻めきれず、NSFクラスはかなり路面も乾いてペースを上げられる状況でしたが、タイヤにパワーが食われてしまい、コーナーリングで失速する状態でした。

オープンクラスの第1ヒートはほぼドライのコンディションで晴れタイヤでの走行。スタートで混乱もありましたが、マシンの余裕もあるので、無理せず2周目で前にでてそのままチェッカー

NSFではポールポジションを逃し、第1ヒートもギヤミスで失速している間にキルスイッチがオフとなり、ストレート1本近くの差がついて追い上げるも2位。

午後の第2ヒート前にもタイムアタックが設定されており、オープン、NSFと続いてアタックをしたのちに第2ヒート

オープンは第1ヒートと同じ展開でホールショットは奪われてしまいましたが、無理せず途中で再逆転してなんとか逃げ切り。今回は4ストマシンが4台と少しオープンらしいバリエーションのあるレースになったようです。

NSF第2ヒートはポールからホールショットを確保し、今度は無事に逃げ切り総合1はなんとか死守できましたが、真夏並みの暑さもあり合計4レースは過去のダブリエントリーよりバテバテになりました。

今回はレース写真なしですが、明日は下のマシンのインプレを紹介します
090621spn4_2.jpg


ブログランキングへ投票をお願いします



2009-06-15

カートソレイユ第1戦

6月は何かと切羽詰ってまったくブログが更新出来ていません。(いつもかな??)


今週は山形のカートソレイユ最上川第1戦に参加
例年のスケジュールから1回分少ない3回となっており、1戦少ない分、6月に入ってようやく開幕を迎える事になっているようです。

スプリントと耐久を1日で開催する予定になっていましたが、今回はスプリントレースのみ。
昨年同様のクラス分けになっていますが、エントリー台数は構成が大幅に変化
昨年は5台前後だったNSFクラスが11台、逆にSPクラスは4台に減少。オープンクラスは僅か1台とエントリー総数は減少しているものの、NSFが倍近くに増えている事は、他のサーキット同様、少し違った動きになって来た印象があります。 

NTRCからはNSFに二台のエントリー、僅か1台のオープンクラスもエントリーしてみました。


前回のレースからバイクの調子が良くない?との事で斉藤はフロント周りをチェック中
090613so1.jpg


これから予選走行 気合を入れなおして出発です。
090613so2.jpg


バイクレースがスプリント2レースのみと非常に余裕のあるスケジュールで、比較的朝からのんびりとしていますが、ダブルエントリーはそれなりに厳しく、フリー走行、予選とマシンを乗り換えながら、慌ただしくソレイユを走行しました。

NSFの予選は2位と5位、タイムは2~3台ごとに同じようなタイムが接近していて、混戦になりそうですが...

決勝レース
1コーナーは2位で進入、ペースが掴めずトップからは1周で大きな差が付き始め2、3位バトルになってしまいました。3周目の1コーナー進入でストレートで交わされた分を抜き返すべくインに入ったところ、フロントが耐え切れずスリップダウン。 3位も巻き添えにしていまい、申し訳無い事をしてしまいました。

周回も序盤なので、順位は一気に最下位へ
バイクを起こして再スタートするものの、抜きどころが少ないソレイユは追いついてもタイミング良く抜く事は出来ません。
トップは遥か彼方へ、2位争いを見ると新潟県勢同士でのバトルになっていました。 
残り周回で挽回してチェカー。 昨年の最終戦から決勝の転倒呪縛から抜けられません。

オープンクラスはSPとの混走
僅か5台の寂しいレースでした。
090613so3.jpg

NSFの表彰台
新潟勢で2、3、4位を占めましたが、肝心の優勝はできず 
090613so4.jpg


ブログランキングへ投票をお願いします


 

 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。