Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-28

もてぎ4stミニバイク走行会

年末最後の走行に12/26のもてぎ4stミニバイク走行会に行って来ました。

今回は来年のDE耐に向けて、サーキット走行を体験してもらうこと、今年一年一緒に参加してくれたピットクルーに走行を体験してもらうこと を主に考え、メカニックとカメラマンに徹してみました。

しばらく動いていなかったDE耐マシン
091225det.jpg
様々なパーツを取り付け直し、オイル交換、エンジン始動を確認して準備を整えました。

先週までの寒波も落ち着き、年末にしては比較的暖かな陽気のもてぎ
マシンもコースも初めての体験でもあり、本走行前に設定された初心者走行枠からスタート
091226motebeg.jpg

...のはずがエンジンを停めてしまい、始動する前に先導走行は先に行ってしまいました。
一周回ってきてから合流するために暫し待っていることに...
091226mote1.jpg

合流時も少しトラブルに見舞われながらなんとか合流して1周の走行を終え、最後ピットイン
091226moteshi3.jpg

ライダーチェンジして同じように先導車付きで体験走行を行います。
091226motenakab.jpg

初心者枠ではコースの逆走シーンも見てしまいました。
慣れていないとは言え、最低限のルールを守らないと重大事故に繋がりかねないので、チーム内にも指示は再徹底しました。

初心者枠が終わるといよいよ、通常走行開始
1回60分と長い走行枠なので30分交替を基本にライダー交替しながら走行しました。
091226moteshi2.jpg

091226motetana.jpg

091226motenaka.jpg

DE耐ファイナルの時と仕様が異なり、ファイナル設定が今ひとつのようだったので、2走行目まで15分のインターバルにファイナルを交換。 2走行目の後半には30分だけマシンチェックをしてみました。
エンジントルクが薄く、キャブも息つき気味ながらファイナル設定は変更後の設定で良さそうです。クラッチ、フロントブレーキの不具合も確認出来ましたが、走行できないレベルでは無いので、走行は続行。
ある程度のタイムを出しておきたいと思うものの、エンジン、足回り共にバランスが今ひとつで確認走行とは言えタイムも今ひとつでした。

3走行目までは30分のインターバル。
もう少し気持ち良く走れるように、直ぐに対処できる不具合点は修正を行って再走行です。
091226motetana3.jpg
注意点を確認し合いながらライダーチェンジ
091226mote2.jpg

091226motesid.jpg

最後はタコメーターの不調がありましたが、転倒や大きなトラブルも無く無事に走行を終える事ができました。

この後は走行途中で新潟に戻り忘年会に参加。 走行よりも場内の移動と車の移動に疲れた1日でした。

ブログランキングへ投票をお願いします


スポンサーサイト
2009-12-14

ホンダ縦型100cc乗り比べ

レースから離れて、同じエンジンの4ミニマシンの乗り比べを仲間で楽しんでみました。

雪を待つ某スキー場の駐車場で簡易コースを作っての乗り比べです。

マシンの準備。 今回は市販車の一工夫でパワーがどれだけ変化するのか?体感してみました。
091213ape1.jpg

まだ前後ドラムのエイプは普通に走っていてもブレーキに不満が出てきます。制動力が弱い反面サスペンションの動きは穏やかで、初心者にはとっつき易さがあるかもしれませんね。しかしサーキット走行では×
給排気ともノーマルながら吸気の一工夫でトルク、パワー感共に体感1割増といった感じに変化
091213ape2.jpg
タイヤもロード用タイヤを履いていたので、グリップが完全に勝っていて程よいペースで走れば怖さを感じる事は有りませんでした。
091213ape4.jpg

こちらは新型のエイプ
エンジンは若干おとなしく感じますが、前後ディスクブレーキはやはりトータルで安心感を与えてくれます。
タイヤはノーマルながら、制動力とサスペンションでタイヤの滑る分はカバー出来ています。
一工夫の差も去ることながら、やはりコーナーを気持ちよく走り、トータルで満足できるバイクになっている気がします。
091213ape3.jpg

同じエンジンながら特性の異なるXRモタード
エンジンの特性から来る扱い易さと、スイングアームの長さから来るコーナーリングのしなやかさを感じます。
悪く言えばまったりしすぎかも?知れませんね
091213xr5.jpg

これらの市販車を踏まえて、同じエンジンとは言え、市販車とはエンジンパワー、特性、足回りとかなり毛色の違うバイクである 「レーサーNSF」
駐車場では本領発揮とは行きませんが、これがNSR50などのように市販化されてエイプやXRモタなどと共存できれば、それぞれに持ち味を生かした楽しみが出来そうです。

091213nsf6.jpg

ブログランキングへ投票をお願いします


2009-12-03

もてぎ番外編

もてぎのレースから日が経ってしまいましたが、まだアップしていない写真を紹介します。

グランドチャンピオンシップ恒例の集合写真
参加選手が一同に集まりますが...この写真では全員は写っていませんね。
091203all.jpg

集合写真のバックはグランドチャンピオンシップの旗を張られたHRCのトラック
091203hyo.jpg

まだ気温も低く寒い中で予選前に集中する斉藤
091203sai.jpg

決勝が終わって入賞車両は再車検でバラバラに... 入賞した後も大変です
091203chk2.jpg

ブログランキングへ投票をお願いします


 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。