Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-29

ライディングスクールに参加

2週連続でレース続きでしたが、連休の初日は地元のライディングスクールに参加してきました。

会場の自動車学校に到着する頃には大粒の雨が降ってきましたが、沢山のライダーが集まりました。
100429rs1.jpg

慣熟走行ののち、ブレーキとスラロームでフォームのチェック
雨の日は自分の癖が良く判り、修正点が出てきます。
100429rs3.jpg

昼には雨もやみ、少しずつ路面も乾いてきました。
午後もコーナーリング時の姿勢を意識しながらコース走行です。
100429rs2.jpg

100429rs4.jpg

水はけの良くない自動車学校は水溜りが多く、乾くと同時に砂が沢山浮かび上がり転倒車両が増えてきました。

今年第1回目のスクールは休憩の時間もそこそこに、沢山のライダーが走り込みました。
走行後のバイクは砂まみれでしたが、沢山の成果があったと思います。
100429rs5.jpg

主催者ホンダウイング高橋さんのホームページはこちらです。

ブログランキングへ投票をお願いします



スポンサーサイト
2010-04-27

SUGOミニバイク耐久シリーズ 決勝

予選終了後に転倒によるダメージを再度確認しましたが、オフィシャルから再度のチェックを受けて決勝に向けて準備を進めました。

決勝のスタートは11:30
100427sugo3.jpg
寒かった気温も上がり始めました。

EX4、EX2、N2など他のクラスと混走となるので、スピードの遅いNSFのグリットは後方になってしまいます。
出走27台中、22番手のスタート位置です。
100426sugo1_20100428052639.jpg
100426sugo2_20100428052639.jpg

スタートするとNSFクラス以外はタイムも大幅に異なるため、あっという間に離れて行きます。 スタート直後からNSFクラス内での争いになってきました。

NSFクラスとしてはちびっ子チームに続く2番手グリットからのスタートでしたが、レース中もこの位置は変わらず少しずつ差を詰めては離れの繰り返しになりました。
一度は前に出るもストレートスピード、特に登り区間で大きく差がついてしまい、熱ダレの影響でタイムが伸び悩みはじめると差が付き始めました。

しかしピットインのタイミングなどで再度逆転。クラス1位のまま60分でライダーチェンジ

100426sugo3_20100428052518.jpg
100426sugo5.jpg

タイムも安定して着実にラップを重ねていきます。しかしちびっ子チームもピットインの時間が掛かっているものの、ラップタイムは4、5秒ほども早く、あっという間に追いつかれてしまいそうです。

予定通り60分の走行で再度ピットイン。
給油作業もスピーディーに終わり、クラス1位のまま後半の走行へ

ちびっ子チームがピットロードのスピード違反などもあり、3時間目でも1位のまま最後のライダーチェンジをおこないますが、ちびっ子チームも選手交代のタイミングをずらすなど差を詰めに来ています。

終盤60分の中で100秒あった差も1周あたり5,6秒づつ詰められ、後半25分でついに逆転されてしまいました。
100426sugo6.jpg
100426sugo7.jpg
見ての通り、体重は半分??と思うほど体型が違います。(^_^;)


結局逆に1分以上の差がついてクラス2番手でチェッカー
100426sugo8.jpg
台数が少なくクラス1位以外は表彰対象にもならず、ノントラブルで無事完走を果たしたものの、ちょっと残念な結果になりました。

走行後のマシンは上り坂が伸びなかった原因を発見
もう少しラップが上がっていれば、もう少し良いレースが出来た?かも知れません(^.^)
100427sugo9.jpg

ブログランキングへ投票をお願いします




2010-04-26

SUGOミニバイク耐久第1戦 予選

今年は寒暖の差が激しく、4月でも朝は寒い日が続いていますが、耐久の朝は晴天になり絶好のレース日和でした。
100426sugo1.jpg

しかし気温は低く、日陰は寒くて震えてしまいます。
今回はミニバイクだけで各クラス合わせても30台弱と少ないエントリーですが、ピットも2台づつと余裕のある配置でした。
100426sugo2.jpg

ブリーフィング後に30分間の予選走行が始まります。
走行は15分で交替して練習を兼ねて走行する予定でしたが...
予選開始後に馬の背コーナーで前車が転倒しているのを発見して、余裕をもちながらコーナーに入ったところ急にフロントからスリップ。
あっという間に路面に叩き付けられ転がって行きました。
馬の背はミニバイクとはいえトップスピードが出ているので中々止まりません。

再スタートを試みる前にオフィシャルから赤旗中断を告げられ、ゆっくりとコースサイドに移動しました。
前に転倒していた車両もいきなりの転倒だったそうですが、良く見るとこの車両はオイルまみれ!
気が付くと馬の背コーナーの進入付近には多数のオフィシャルがオイル処理を始めていました。

オイルが原因の転倒は初でしたが、こんなに簡単に転んでしまうものかと改めて納得。

レッカーでピットに戻ると既に他のマシンは中断されていた予選が再開され、コースに入っていくところでした。

幸いマシンのダメージは少なく、フロントブレーキレバーの交換とアンダーカウルに溜まったグラベルを捨ててライダーチェンジを行い再スタート。
100426sugo3.jpg

転倒修復後の走行なので、慎重に走ってマシンをチェックしながら走行します。
100426sugo4.jpg

幸い走行でも異常は無く、タイムも上げて予選のチェッカーを受けました。

つづく

ブログランキングへ投票をお願いします


2010-04-25

SUGO ミニバイク耐久シリーズ第1戦

SUGOのミニバイク耐久レースシリーズに参加してきました。
NSF100クラスでの参加でしたが台数が少なく、ちょっと寂しいレースになりました。

詳細は後日アップしたいと思います。
100425sugo1.jpg

100425sugo2.jpg

リザルトはこちら

ブログランキングへ投票をお願いします


 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。