Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-29

NSF100 HRCトロフィーGC2010②決勝

NSF100 HRCトロフィーの決勝

予選、決勝ともに晴れの予想で、前日もまったく雨の心配をしてなかったのですが、朝一番のGP-MONOクラスがスターティンググリットに整列すると、通り雨が降ってきました。
急遽ウェット宣言が出され、一時ピットへ退避です。
101128suzu0.jpg
新潟から連れて来た雨男の力もここまでやるか!と感心 (^_^;)

雨で少し進行が遅れたものの、GP-MONOは再開、僅かに湿っている程度の路面でドライタイヤのまま走行に入りましたがが、2コーナー、デグナーで転倒車両が出てリタイヤも出てしまいました。

この日の3レース目にNSF100 HRCトロフィーのジュニアクラス
このクラスのみ東コース8周のレースになります。

スターティンググリットに整列
101128suzu1.jpg
ジュニアクラスとは言え、上位、下位関わらず激しいバトルが展開され、順位も目まぐるしく変わる展開になりました。


ジュニアクラスの次はグランドチャンピオンシップクラスのレース

冷え込みを考慮して、各車がギリギリまでタイヤウォーマーを掛け、コースイン
グリット上でもタイヤを暖めます。
101128suzu2.jpg
101128suzu3.jpg

全車選手紹介が行なわれ、いよいよスタート
101128suzu4.jpg

スタート直後から集団が出来、1,2、S字と抜けてヘアピンに入る頃には集団も30台近い台数で形成されました。
しかしヘアピンなどは接触も多数。転倒はないものの激しい順位争いです
スプーンから130Rに掛けてはストレート内でスリップストリームの奪い合いで順位を変え、予選でも転倒の多かったシケインへ
1周目のシケインはさすがに様子を見ながら、各車が順調にクリア
集団は20台程度の台数で順位を目まぐるしく変えながら2周目へ
101128suzu5.jpg
NTRCの2台も集団の中で絡みながら順位を奪い合います
デグナー1つ目で集団が詰まり、ヘアピンで順位を入れ換える展開が多く見られました。

結局最後まで集団が大きくバラける事無く、勝負は最終ラップのシケインへ

最終ラップはシケインのラインが激しく交差、オーバースピードで進入してくるマシンも数台いて大混乱に

最後まで集団のままチェッカー
101128suzu10.jpg

転倒車両などを避けながらNTRCの2台は無事にチェッカーを受ける事ができました。
101128suzu11.jpg

今年は初の鈴鹿開催だったこともあり、マシンの仕上げやライダーの差があまり出なかったような気がします。
練習、予選で転倒はありましたが、決勝を無事に走り終え、2010年を締めくくる事ができました。
101128suzu12.jpg

ブログランキングへ投票をお願いします


スポンサーサイト
2010-11-28

NSF100 HRCトロフィーGC2010①

先月のSUGOから約1ヶ月
NSF100 HRCトロフィーグランドチャンピオンシップに向けて整備、慣らしなどを進めてきました。

今年最後のレースとなるこのレースに長岡テクニカルRCから齋藤、大橋の2台で参加してきました。

27日早朝から鈴鹿入り
朝は多少冷え込みますが、比較的暖かい気温です
101127suzu0.jpg

朝一番からNSF100のジュニアクラス、グランドチャンピオンシップクラスの順で練習走行が行なわれました。
鈴鹿初走行のライダーが多く、特にシケインでコースアウト、転倒が多く見られました。
しかもこの転倒に巻き込まれ大橋は大転倒、体の打撲とマシンもマスターシリンダーが破損するなどトラブルに...

マシンの修復を行いながら、昼はメインストレート上で記念撮影。
101127suzu1.jpg
今回はエントリーが多いので、子供、大人を合わせると沢山の人数が写真に収まりました。

午後からは受付、車検
車検ではマスターシリンダーの破損を指摘され、パーツを探しスペアマシンを持ってきているチームからお借りして対応することに。
いつもの通り車検が厳しいので多数のライダーが不備を指摘されていました。
ボルト類の欠品、変更などの指摘が多いので、改めて注意が必要です。

夕方、鈴鹿サンデーレースの予選が終わり、NSF100の各クラスの予選時間です

予選のポジションが決勝でも大きなウエイトを占めるので、予選の並び順も早くから各チームが準備。
予選が始まるのを待ちます
101127suzu2.jpg

鈴鹿フルコースの予選を僅か15分
NSF100では5周でタイムを出す必要がありますが、マシン、ライダー共に僅差で予選中の駆け引きもかなりシビアな展開になり、上手くスリップを使えたライダー、セッティングが決まったライダーが上位へ
NTRCでは齋藤が8位 
101127suzu4.jpg
大橋は21位
101127suzu3.jpg

齋藤は予選最終ラップのシケインで転倒するもののの、幸いダメージは少なく決勝への影響はなさそうです。

つづく

ブログランキングへ投票をお願いします


 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。