Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-02

鈴鹿ミニモト合同走行会

4.1の鈴鹿ミニモト合同走行会に参加してきました。

本番に向けてとりあえず走れる状態まで持って来たマシンで、どの程度の走行が出来るのか?確認してみました。
前日は出張だったので、事前に鈴鹿市内に泊まり7:30にはサーキット入り
080401suzu1.jpg

全体の台数も少ないのか?駐車場はガラガラでした。
早速ピットにマシン搬入を済ませます。

形にはしてみたものの、細かな点検が出来ていなかったので、一通りの整備を済ませます。
改めてマシン単体で撮影
080401suzu2.jpg


午前1走行、午後3走行のスケジュールですが、夜間走行の出来ないマシンなので、最後の1本はキャンセルの予定です。
午前はゆっくり走って、マシンの不具合確認を行う予定でしたが、目的は達成できたものの、途中で雨の降りが激しくなり転倒車両が出始めました。
不具合が無い事を確認して早々にピットイン。午後は晴れ、路面も充分乾く事は予想できたので切り上げました。
昨年のマシンとの大きな違いはリストリクタですが、昨年悩まされた息つき症状は綺麗に解消され、パワーこそリストリクタ未装着時に比べれば当然劣るものの、不具合は解消されました。

午後の走行は予想通り晴れ、路面も問題無いレベルに乾きます。しかし風は午前に引き続き強く、気温も10℃とコンディションとしては決して良い状態ではありません。

午前にマシンの確認は出来ているのでこのままの状態でコースに入り、ゆっくりとペースを上げるつもりが、流しても昨年の決勝中のアベレージタイムがでました。

リストリクタの効果は偉大です。昨年予選や決勝中にやっと出したタイムはあっさりと更新し余力を残しても2秒のタイムアップを図れ、コンスタントにラップ出来ます。
走行全体で他車との比較を行いながら走行を続けました。

午後の1走行終了後にプラグを確認
080401plug.jpg

かなりくたびれた状態なので、別のプラグへ変更してセッティングの見直しを行いました。

午後2回目は途中でセッティング変更の為ピットインしてキャブを見直しましたが、ホースの処理を失敗してダンロップ下で不覚にもマシンを停めてしまいました。 再スタートも出来そうでしたが、途中で停まると他車に迷惑が掛かるので、クラッシュパットの裏に隠れて逆バンクからダンロップに掛けてのコーナーリングを観察。
ビックバイクと比べてもコーナーは速いのが良く判りました。

ちょっとした失敗もありましたが、事前に不具合は出しておけば本番までの対応が出来ます。
今回持ち帰る課題としては
・キャブのスロットルバルブのハリツキ
・油温の割りにミッションの不具合多い(特に2回目以降)
・オイルキャッチタンクの処理
・キャブレーションの不具合
・シートラバーの不具合
後は本番までに夜間走行の対応をやり直すこと

本番までには全体的にタイムを上げてくると思うので、更にマシンを煮詰めて上位を目指したいと思います。

ブログランキングへ投票をお願いします



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ntrc.blog49.fc2.com/tb.php/349-e46f431d

 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。