Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-17

スピードパーク新潟 ノーマル3時間耐久 その3

スタート後1時間経過で 上位5台が1周差内にひしめき合う展開で#14、#05、#09のNSR勢と#12(NTRC号)と#69のNSF勢の2スト、4ストの戦いも見どころ
もう少し差が出てしまうのか?と予想していましたが、以外?な接戦になりました。

NTRCのNSRチームは7位で約3ラップの差がありますが、着実に走り上位を狙います。

相変わらずの強い風、時折雨粒が混じるコンディションに変わりは有りませんが、どのチームも一通りのライダー交替を終え、着実にラップを重ねていきます。
091115spnsai2.jpg

2時間経過付近ではピット作業の中に給油作業が入りますが、2台のマシン登録が可能なルールであることから、給油なしで臨むチームも多数。 それぞれの思惑がレース終盤の展開にも影響を与えました。

残り30分の途中経過では#14がトップ。#12のNTRC NSF号が1周差の2位ですが、#69、#09も1周差以内につけています。

そして波乱はついに泣き出してしまった空模様。 時折降っていた雨が大粒となり、一気に路面をウエットに変えてしまいました。 全車一気にペースダウンするものの、転倒車も数台。
NSF号も3コーナーで4回目の転倒をしてしまいました。

一方でウエット用にタイヤを替えたマシンで#69が猛追。 
ドライタイヤでペースの上がらない上位を尻目にハイペースで挽回してきます。

終盤では濡れた路面も川や池が出来る事もなく、ライン上も薄っすらと乾き始めたところでチェッカー

最後まで息の抜けない展開は上位4台が同一周回数と、3時間の耐久レースにしては稀な僅差でレースを終えました。

NTRCのNSR号は7位。あと一歩の入賞を逃しました。

091115spnhyo.jpg

これで今シーズン スピードパーク新潟で行われるバイクイベントは最後になってしまいましたが、来年の盛り上がりに繋がる楽しいレースが出来たのではないかと思います。


ブログランキングへ投票をお願いします


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ntrc.blog49.fc2.com/tb.php/506-d18b4686

 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。