Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-14

ホンダ縦型100cc乗り比べ

レースから離れて、同じエンジンの4ミニマシンの乗り比べを仲間で楽しんでみました。

雪を待つ某スキー場の駐車場で簡易コースを作っての乗り比べです。

マシンの準備。 今回は市販車の一工夫でパワーがどれだけ変化するのか?体感してみました。
091213ape1.jpg

まだ前後ドラムのエイプは普通に走っていてもブレーキに不満が出てきます。制動力が弱い反面サスペンションの動きは穏やかで、初心者にはとっつき易さがあるかもしれませんね。しかしサーキット走行では×
給排気ともノーマルながら吸気の一工夫でトルク、パワー感共に体感1割増といった感じに変化
091213ape2.jpg
タイヤもロード用タイヤを履いていたので、グリップが完全に勝っていて程よいペースで走れば怖さを感じる事は有りませんでした。
091213ape4.jpg

こちらは新型のエイプ
エンジンは若干おとなしく感じますが、前後ディスクブレーキはやはりトータルで安心感を与えてくれます。
タイヤはノーマルながら、制動力とサスペンションでタイヤの滑る分はカバー出来ています。
一工夫の差も去ることながら、やはりコーナーを気持ちよく走り、トータルで満足できるバイクになっている気がします。
091213ape3.jpg

同じエンジンながら特性の異なるXRモタード
エンジンの特性から来る扱い易さと、スイングアームの長さから来るコーナーリングのしなやかさを感じます。
悪く言えばまったりしすぎかも?知れませんね
091213xr5.jpg

これらの市販車を踏まえて、同じエンジンとは言え、市販車とはエンジンパワー、特性、足回りとかなり毛色の違うバイクである 「レーサーNSF」
駐車場では本領発揮とは行きませんが、これがNSR50などのように市販化されてエイプやXRモタなどと共存できれば、それぞれに持ち味を生かした楽しみが出来そうです。

091213nsf6.jpg

ブログランキングへ投票をお願いします


スポンサーサイト

コメント

はじめまして♪
はじめまして、こんにちは♪
当方、今月から「バイク関連」人生応援
「俳句ブログ」を開設致しました。

鈴鹿の地から熱いメッセージを送りします。
よろしければご訪問下さいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ntrc.blog49.fc2.com/tb.php/515-0846bc59

 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。