FC2ブログ

Challenge 4mini RACE

4ミニレースのビックイベント「鈴鹿ミニモト4耐」に、もてぎの「DE耐」にチャレンジ! バイク造りやレースレポートを公開します。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-28

鈴鹿Mini-Moto4時間耐久 合同走行会

夜中の2:00には鈴鹿サーキットへ到着。朝まで仮眠をとり、6:30起床でゲートに入りました。

既にピット直前の駐車場は満車でしたが、ピット内には車を直接乗りつけ、バイク、荷物を降ろします。
0428pit.jpg


受付までの時間でコースを眺めると数台の市販車が走行していましたが、しばらくはTV画面でしか見ていなかったコースを目の前に、緊張感を感じました。
0428su_mo.jpg


受付開始の7:30にはピットもパドックも賑わい、受付も大渋滞。
20分の待ち時間で受付を完了させ、ライダーズミーティングを受け、いよいよ走行です。

パートナーライダーは22年ぶりの鈴鹿走行。
他では無い独特の緊張感が鈴鹿ならでは...
0428jyun.jpg

いよいよ1回目の走行。先導者付きの走行を1周回ってからフリー走行開始です。走行前、整列台数の多さに圧倒されます。
0428suzu1.jpg
0428suzu2.jpg

もてぎも台数が多いのは同じですが、各マシンがNSRベースのフルカウルマシンばかりなので、ほのぼのとした印象は有りません。既に全車全開モードです。
0428suzu3.jpg

1回目の走行では適当に付けたファイナルが外れて、ロングファイナルになってしまいました。コーナーが繋がる前半はまったくマシンが前に進みません。
リヤのスプロケットを2丁ショートに。その他キャブ、プラグ、サスの点検を行い、15:00からの2回目の走行に備えます。
0428suzu4.jpg

2回目はワタシが前半20分を走行。
ショートにした分、エンジンパワーとの繋がりは改善傾向ではあるものの、エンジン自体がトルク不足?とも言える状況で、回転数も思うように回り切りません。クラッチワイヤーも調整不足で、シフトに手間取る事も...

とりあえず1回目のタイムから6秒のタイムアップでライダー交替。
0428suzu5.jpg

2回目は時間最後でS字の転倒により赤旗で終了になってしまいましたが、途中のタイムでやはり6秒のタイムアップが図れました。

しかしマシンの状態にはライダーはお互いに納得できず。色々と課題が見えてきました。
次回の走行会までには課題を克服する策を考えなくてはなりません。
ブログランキングへ投票をお願いします
  にほんブログ村 バイクブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ntrc.blog49.fc2.com/tb.php/85-06d5297c

 | HOME | 

PROFILE

bar1.jpg にほんブログ村 バイクブログへ

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

バイク総合情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。